Sugar Minott 死去

 大御所レゲエ・シンガーのシュガー・マイノットが7月10日、

キングストンの病院で亡くなりました。

 享年54歳。

 56年にキングストンで生まれ、60年代に

アフリカン・ブラザーズの一員としてシンガーのキャリアをスタート。

サウンド・システム/プロダクションであるユース・プロモーションや

自身が設立したブラック・ルーツで若手をフックアップするなど、

プロデュース業にも力を注いでいた。

 54歳は若すぎます・・・

大好きなアーティストだったのですが残念です。

 謹んでご冥福をお祈りいたします。。。



[PR]
by countrygarage | 2010-07-22 01:39 | 本日の選曲
<< クーラーガス 梅雨明け・・・ >>