ASA-CHANG

昨日はASA-CHANGがタブラボンゴの伝道にやってきました。

89年に東京スカパラダイスオーケストラのパーカッション兼バンドマスター
としてデビュー。
その自ら創始した東京スカパラダイスオーケストラがブレイクを果たすが
93年に脱退しフリーランスに。
 ラテン・パーカッション系だけではなくインド、アジア系から
玩具類、ガラクタ、シンセ音などを散りばめ楽曲にアプローチする独特の
プレイスタイルを確立し、ドラマーとしても躍動感のある唯一無二の
そのビートはパワフルさと繊細さを兼ね揃え、数多くのアーティストからの
信望を集めている。
 稀代のパーカッショニストASA-CHANGが惚れ込んだ「タブラボンゴ」の魅力、
ルーツや演奏方法、インドネシアご当地の大衆音楽「Dangdut」(ダンドゥット)
そしてタブラボンゴの可能性までをASA-CHANGがたっぷりトーク♪
 ASA-CHANGワールドを体感してきました。。。
a0165402_950111.jpg

 おっと!久々にSHIPSチーちゃん発見!!今度はゆっくり乾杯しましょう!!
 Roy-Kenにスタッフの皆様おつかれっした!!

 さー皆さん今週もお仕事 がまだしましょう!!
[PR]
by countrygarage | 2010-04-05 10:19 | event
<< ガス溶接 ご結婚おめでとう!! >>